WEBサービス ブートキャンプ【完結編】

WEBサービスブートキャンプ【完結編】

こんにちは。naganeです。結局狩りに行けないまま、世紀末のボストンでヌカコーラ飲みたい衝動にかられてます。

割りと毎日WEBサービス制作の事を考え、一旦完成という形に落ち着いたので作り終えた所感等を、つらつらと綴って行きたいと思います。

何を作ったのか

打線めーかーを作りました

これは何なのか

  • ユーザは任意の要素の塊を作成し、打順を作成するお題を作る事が出来ます
     例「歴代読売ジャイアンツに在籍していた選手」
  • 作られたお題からユーザは好きな1番〜9番&投手陣をリストアップします。
  • 要素が足りない時は他のユーザがお題に対して要素を追加する事も出来ます。
     例「歴代選手の中にあの選手がいない!追加したろ」
  • ユーザが作成した打順は他のユーザも閲覧する事が出来ます

以上

インターネッツに明るい(?)方々はお気づきかもしれませんが、やりたかった事は〜で打線組んだの共有です。(ネットスラング?なので分からない人はググッて下さい。ググらなくていいです。)

流行語大賞ノミネート語で打線組んだ

作ったものの良いお題が思い浮かばなかったので、とりあえず流行語大賞でやってみました。出展は自由国民社様のページを参考にさせて頂きました。

まず「作る」ボタンで打線を組むお題を作成します(省略)

無事作成されると「受付中」にお題が追加されるのクリックします。

データ入力TOP

するとセレクトボックスで打線が組めるようになっているので、フィーリングで今年のノミネート単語達に対して打線を作っていきます。作った後に思ったんですが、中々苦行です。確認画面と行き来しながら作成するのを推奨します。

データ入力fix

「かくにん」ボタンを押下すると文字通り確認画面に行き自分の組んだ打線を振り返る事が出来ます。ちなみに「追加する」ボタンを押すと要素を追加出来ます。ノミネートに漏れた単語達はここで任意に誰でも追加する事が可能です。

作成した打線に問題がなければ「決定」ボタンを押して登録完了です。現在、確認押したが最後、2度と修正出来ないので注意しましょう。

確認画面

登録した打線はTOPページの「見る」から他の人も入れたデータも含めて閲覧する事が可能です。

作成データ確認

優しい同僚2名に選抜の依頼を送り、気前よく回答して頂きました。また名無しでのエントリも可能です。

一覧

どうでしょうか。「打順を作って下さい」と依頼しただけなので、何を思って各人このクリーンナップが出来上がったのか全く分かりませんが、何やら楽しい雰囲気を感じて頂ければ幸いです。(たまたま遅くまで残っていたふじたさん、名無しさん、お忙しい中ありがとうございます!)勿論打順だけではなく、やろうと思えば1位〜9位までのランキングとしても機能します。

ブートキャンプを終えて

  • 毎日コードのコミットすれば短い時間でも確実に何か作成出来る事が分かった
  • デザイン考えてる時が全く進捗がダメで、万策尽きた感が凄かったので自分はWEBデザイナーにはなれないと思った
  • コード書いてる時やインフラを構想、用意してる時はめちゃくちゃ楽しかったので続けていきたい
  • 新年会、忘年会の小レクリエーションネタが出来てよかった(やるとは言ってない)

といった所でした。学生の頃に作らされた制作物達を思い出しましたが、WEBエンジニアが専門じゃない割には割りとスムーズに作成でき、学生の頃よりは少しエンジニアっぽくなってるのを実感したのと、WEB業界めちゃくちゃ便利になったなー(クラウドとかBootstrapとか)と実感しました。

アドベントカレンダーを通して前々から作りたかったものが、一応の完成を向かえられたので、この場を提供して下さったテックブログの中の方々、本当にありがとうございました!僕一人だったら確実にボストン行ったり狩りに行ったりと多忙な日々を送っておりました。今度はちゃんとインフラエンジニアっぽいネタで貢献したいと思います!

あなたにおすすめの記事