第5回JAWS-UG初心者支部勉強会に参加してきました

こんにちは。三島です。
春眠暁を覚えず。穏やかな朝が迎えてくれるとともに、布団が私にしがみつく日々となってきました。

そんな春の陽気の中、第5回JAWS-UG初心者支部勉強会が4月18日にNHNテコラスのラウンジにて開催されました。

今回の勉強会はJAWS-UG初心者支部では始めてのハンズオンということで、運営の方々も緊張の中始まりました。参加者は40名+チューター10名というフォロー体制は万全な感じの中、私もチューターという立場でお手伝いしました。

今回、参加者にはAWSの2500円分クーポンも配られ、ハンズオンでちょっと間違って無料枠を超えても大丈夫、という万全の体制です!
しかし、残念ながら、私はクーポンもらいそびれました。。。( ;∀;)

はじめてのAWSクラウド(AWSJ 高岡将さん)

ハンズオンの前に、まずは基本的なAWSに関する説明をAmazon Web Service Japanの高岡さんからご紹介です。今回、始めてJAWSの勉強会に参加する方も多く、AWSの概要についてわかりやすくご説明いただくとともに、ハンズオンにあたっての参加の心得を伝授されました!DSCN2780

ハンズオン(ハンズラボ 吉田裕貴さん/内田洋行 中山順博さん)

ハンズオンは事前に公開された「本編資料」と「補助資料」を使って行われました。

本編資料
https://drive.google.com/open?id=0BzfNisYFWpGSM3dvaVRlSVJKUmc

補助資料
http://qiita.com/Yuki_BB3/items/f48e4ed703821adef3b5

今回のハンズオンの流れはAWSのEC2とRDSを主に使ったつぎの流れです。
1.WordPressをサーバー一台構成で構築
2.スケールできるアーキテクチャに移行する準備をする

DSCN2802

私もチューターとしてフォローさせていただいていてましたが、順調に進んでいる方が多く思ったよりもスムーズな進行でした。

DSCN2797

DSCN2798

しかしながら、無料枠の対象のt2.microではなくt2.smallを間違って選択していたり、ちょっとした入力ミスで止まってしまったりという場面も幾つかありましたので、こうしたハンズオンでフォローしてもらえるのは、初めてAWSを使う方にとって良い機会だと思います。

DSCN2800

DSCN2789

5分でインストール!AWSでZabbix3.0(NHN テコラス 三島匡史)

少々お時間いただき、私もお話させていただきました。
あ、お気づきの方もいるかもしれませんが、前回(JAWS-UGコンテナ支部×JAWS-UG CLI専門支部)と同じネタです。。。
Zabbix3.0はAmazon Linux用のパッケージが提供されていないため、インストールはソースコードをコンパイルし、インストールすることにしたのですが、思いの外大変だったので、誰でも5分でできるようにしています。
説明と合わせて、AWS上にEC2インスタンスを立ち上げるところから、Zabbixにログインし、インストールが完了するまで5分で終わらせる、というデモを行いました!

このZabbixを5分でインストールするためのスクリプトをgithubにて公開しました!
https://github.com/tadashimishima/Zabbix-for-AWS
使い方は簡単でEC2のインスタンスを作成し、sshでec2-userとしてログインしたあと、次のコマンドを一行打つだけで、あっという間にインストールが完了します!

curl -sf https://raw.githubusercontent.com/tadashimishima/Zabbix-for-AWS/master/zabbix_install.sh |sh -s

発表スライドはコチラ

懇親会

会場ハンズオン終了後、そのまま懇親会が行われました。ほとんどの方が残られ、盛り上がった懇親会でした!

DSCN2818

DSCN2810

講師もお腹が空きました!

DSCN2816

輪になってAWSを語らう

DSCN2822

今回、チューターを担当した若松さんがお誕生日ということで、みんなでハッピーバースデーを歌いお祝いしました。そして、照れる若松さん!

DSCN2824

 

こうして和気あいあいとまじめに楽しくハンズオンが終わりました!
次回の開催も楽しみです!

あなたにおすすめの記事