ラズパイとLチカと自称IoT女子

こんにちは。

最近知らない人とよく間違えられます。五十嵐a.k.a.自称IoT女子👩です。
友達に似てるらしいです。誰?

profile_image五十嵐a.k.a.自称IoT女子
2016入社☝️大学院で花の遺伝子を研究するも、日本のインダストリー4.0に夢中となり、その実現を目指す&その恩恵を直接受けるべく4月より入社し奮闘中✊💥💨
三度の飯よりでんぱ組.inc⚡️

今回の内容は、こちらの続きになります。

新卒 IoT 女子、自称やめるってよ

読んでないからと言って、

ダウンロード

こういうことには(多分)なりませんが、暇で叫びだしそうな方は是非。

 

色々買い(ってもらい)ました

さて、諸々Amazonさんより届きました❗️❗️🎉

S__22258003

材料

センサーが多様で楽しそうです🌞

S__22258002

 

 

RaspberryPi?なにそれおいしいの?

RaspberryPiとは、マイコン(マイクロコンピュータ)です。

Linuxで動かすことができるので、Apacheやphpを入れてサーバとして使うことも簡単です。
また、GPIO(General Purpose Input/Output: 汎用入出力)ピンというものがついており、そこから回路を作って電子工作をすることができます。

ダウンロード (1)

OSのセットアップなどは橘さんにやっていただいたので、割愛します。

習うより慣れろとは言ったもので、文字で見てもピンと来ないので、触りながら勉強していきたいと思います!

 

💡Lチカ💡

今回はチュートリアル編として(たぶん)誰もが通る道である「Lチカ」をやってみたいと思います👊🔥🔥

Lチカ=LEDチカチカってことです。

Lーソンの肉じゃないです…

 

今回、Lチカをするにあたり、こちらのサイトを参考にさせていただきました。

Raspberry Piで温度センサー(DS18B20)から温度を取得する方法

 

👇このような配線でつなぎました👇
LED_ブレッドボード1

510Ωの抵抗を使用しています。

 

上記のようにLEDを用いた回線を組み、ボタンを押すと、

S__22258004

 

ひ、光りました!!!💡

S__22258005

 

はじめてのぷろぐらみんぐ

今度はプログラミングしてLED💡を光らせてみます。

pyhonで書いてみました。

👇プログラミングコードは以下のようになります👇

aaa

 

テキストとして保存し、実行すると、

47461ACE-A193-40DA-AA89-BAEF39B4B293

ひ・・・・

2B39A63E-C45E-4B14-B3BE-059D8DA221C3

ヒカッタァァアァアアアァアアァアアア!!!!

 

プログラミングして、目の前で実際に結果が出るっていうのは楽しいですね☺️💯

ハー!LED光らせただけじゃん!うちのネコちゃん🐱でもできるわ!って思うかもしれませんが、
五十嵐は一歩前進しました‼️ 🚶 🏃

 

次回は、温度センサーなど、実際に植物に取り付けるセンサーを設置してみます。

AWS利用料$100ドル無料

あなたにおすすめの記事