Tech in Asia Tokyo2016開催!! マイクロソフトBizsparkパートナーとして参加してみた

アジア圏のスタートアップ情報を発信するメディア、Tech in Asiaが開催するアジア最大のスタートアップカンファレンスであるTECH IN ASIA TOKYO2016が9月6日、7日に開催されました。Starup Asia Tokyoだった頃から数えると今回で東京開催は3回目。スタートアップの盛り上がりが著しい東南アジアに負けじと日本も頑張ってます。

– いよいよ明日開幕する「Tech in Asia Tokyo 2016」、今年の見どころをイベント準備に奔走する2人に聞いた

日本も含めたアジア全域でビジネスに携わる人達だらけなわけですが、感想としては特にインド、東南アジア方面のスタートアップの勢いが凄い。話は聞いていてリサーチもして理解していたつもりでしたが全然甘かった。東南アジア市場に目を向けてビジネスを今すぐやらないとまずいなぁと。わかってはいたんですけど、やはりそうかと強く思いました。

Bizsparkパートナーとして初参加

マイクロソフトが提供するスタートアッププログラムであるBizsparkのテクニカルパートナーとして当社もMicrosoft Azureに対応した技術支援のプログラムを提供しています。今回マイクロソフトの出展に伴ってBizsparkブースのお手伝いをさせて頂きました。

ナレッジシェアアプリ開発のTANRENさんは当社の支援先の1社。これからますます開発スピードが上がっていくので足引っ張らないようにしないと。DevOps支援していきますよ!

14183812_1754799328112885_8068570417249130015_n

左はTANRENの佐藤さんで右が当社の誇るMicrosoft Specialist!!(先日試験合格したばかり)

日本のスタートアップも面白い

Secual

Slack for iOS Upload-1

窓やドアからの侵入を検知してスマホに即座に通知が届くサービス。配線不要で賃貸でも簡易にホームセキュリティ設備が作れて非常に便利。ひとり暮らし世帯の利用が増えそうな印象。

当初クラウドファンディングからのスタートでしたが、現在は一般販売が開始されたようでこれからビジネス本番という状況のようです。
安いですね。これくらいなら手が届きそう。
今後の施策としては検知の精度向上(ご検知防止)を目的にAzure駆使したビックデータ解析システムの構築を進めているそうです。

みどりクラウド

Slack for iOS Upload-2

農業のIT化支援
既に全国ほとんどの都道府県に出荷して稼働中のようです。センサーを搭載したみどりボックスをハウスの中に置くだけ。各地の代理店経由でサポートしてくれるようで多少ITに疎くてもスタートできそう。
アウトプットされたデータはAzure上に構築されたUIで可視化。現在の状態をスマホやタブレットで見るだけでなく、未来予測機能も実装されていて数時間後の温度変化を予測してアラート出したりしてくれるのがすばらしい。

XTREME DESIGN

14191959_1242186069134109_992743098910484542_n

Day2で行われたピッチコンテストでもPR TIMES AWARD受賞されてました。おめでとうございます!

「スーパーコンピューターの民主化をめざして」というスローガンのもとに、スーパーコンピューター技術をクラウド上に実現するサービスを開発してる

NNF

最近よくテレビでも見かけますよねOrphe

ついに一般販売も開始されてこれから楽しみです。SDKの公開準備中だそうで、どんなアプリができるのだろう?ハッカソンとか盛んに開催されそうです

Spcial Thanks

今回マイクロソフト様のご厚意で参加させて頂きました。日本マイクロソフト増渕さん、久手堅さん、榎本さん、そして急な依頼にも関わらずご準備頂きましたTech in Asia日本代表の播さん、ありがとうございました!

来年は?

まだノープランですけど、何かやりますよ〜。たぶん

 

あなたにおすすめの記事