Firefox Quantumリリース! VimFxの後継について調べてみた

 こんにちは。データサイエンスチーム tmtkです。
 Firefoxに大型アップデートがあり、Firefox Quantum version 57がリリースされました。高速化が実現され、2倍速くなったともいわれる反面、多くのアドオンがサポートされなくなりましたVimFxもFirefox v.57からサポートされなくなったアドオンの一つです。
 この記事では、Firefox v.57でも動作する、VimFxに代わるアドオンを4つ紹介します。

VimFxとは

 本題に入る前に、FirefoxとVimFxの説明をします。
 Firefoxは、Microsoft Edge、Google Chromeなどにならぶウェブブラウザの一つです。さまざまなアドオンを入れることでカスタマイズできるという特徴があります。
 VimFxはFirefox用のアドオンの一つで、これを入れることでほぼマウス無しでブラウジングができるようになります。有名なテキストエディタのVimのようなキーバインディングで、キーボードを使ってリンクをたどったりページをスクロールしたりすることができます。マウスを使わないで済むので、手の移動が少なくなり効率的にブラウジングができるようになります。また、マウスの使用による手の疲れが軽減される効果もあります。類似のアドオンにVimperatorというものもあります。
 私はVimFxの愛用者なのですが、今回のFirefoxのアップデートでVimFxが使えなくなってしまい、乗り換える先を探す必要が出てきました。
(※Firefoxの最新版を使わず、ESR版を使うという選択肢もあります。これを使えば2018年6月ごろまではVimFxを使い続けることができますが、結局いつかはサポートが切れます。)

Vimium-FFの画面
(マウスを使わずにブラウジングする様子)

後継者リスト

 VimFxのGitHubリポジトリでは、以下の4つのアドオンが後継として挙げられています。

 今回はこの4つのアドオンを使ってみて、比べてみました。

各アドオンの感想

 各アドオンを試しに使ってみた感想を以下に述べます。VimFxで使っていた機能で、後継アドオンではできないものを中心に述べます。

Vimium-FF

  • 4つの中では一番ユーザ数が多いようです
  • yy で現在開いているURLをクリップボードにコピーすることができないようです(バグ?)

Saka Key

  • VimFxでは o キーを押したらURLバーにフォーカスが移りましたが、その機能がないようです
  • クイック検索で n キーで次を検索できないようです

Vim Vixen

  • 日本人の方が開発されているようです
  • 入力フォームにフォーカスすることができないようです(VimFxで gi コマンドでできた機能)

Tridactyl

  • Vimperatorの後継を目指しているようです
  • β版として公開されています
  • o キーから新しいページを開こうとしたときに、入力から履歴などを参照してサジェストしてくれる機能がありません
  • 入力フォームにフォーカスするためには、 f コマンドでフォーカスを入力フォームにした後でEnterキーを押さないと入力ができないようです
  • クイック検索で n キーで次を検索できないようです

 以上の特徴を考慮した結果、私は個人的にはSaka Keyを使ってみることにしました。

まとめ

 VimFx、Vimperatorの後継候補は少なくとも4つあるようですが、決定版といえるものはまだないと感じています。上に挙げたアドオンたちの今後の発展に期待しています。
 みなさま、よいブラウジングライフを。それでは。

AWS利用料$100ドル無料

あなたにおすすめの記事